北欧生まれのスタイリッシュブランドMOZ

MOZ

最近、日本のショップでも目にする機会が増えた少しとぼけた表情のエルクをご存知ですか?

このとってもキュートなエルクがトレードマークの北欧ブランドといえばMOZですね!

MOZといえば、モノトーン調のスタイリッシュなデザインのものから、カラフルでポップな印象のキュートなアイテムまで、北欧ブランドらしい生活に密着した商品ラインナップでファンをどんどん拡大している注目のブランド!

一度見たら忘れられない可愛いエルクの虜になっている人も多いのでは!?

 

アンダース・ビリン氏によって設立

このMOZというブランドは、アンダース・ビリン氏によって1996年に設立されたスウェーデンのFarg & Form(フェルグ・アンド・フォルム)社から誕生したアニマルコンセプトブランドです。

MOZのトレードマークであるエルクは、北欧らしいスタイリッシュさがありながら、どこか身近に感じられると世界中で愛されています。

 

MOZというブランドが出来るまで

MOZの生みの親であるアンダース・ビリン氏は、大学で経済学を学ぶと1973年から1995年まで企業でマーケティングの仕事に就きましたが、その後1996年に独立しFarg & Form社を設立しました。

そのFarg & Formにおいてアンダース・ビリン氏は、キャンドルスタンドを販売し成功しました。

しかし、キャンドルスタンドは冬しか売れなかったため、試行錯誤の結果、カエルやカモメなどの動物モチーフでキッチン用品を商品化していき、その後ラインナップに エルク が加わりました。

1999年にはアニマルシリーズがスタートし、その動物たちの中でも特に人気の高かったエルクが独立して、スウェーデンではだれもが知るMOZというブランドに成長しました。

 

MOZのおすすめラインナップ

シンプルながらもエルクのワンポイントを効果的に配してスタイリッシュに仕上げたMOZのラインナップの中で商品点数の多いアイテムといえばバッグです。

そのバッグ類の中でも人気の高いのがトートバッグですね!

このMOZのランチトートは、多彩なポケットが付いているのでランチアイテムから小物まで、様々な収納物を整理できて使い勝手も抜群と評判のロングセラーアイテムです!!

カラーバリエーションも豊富で、きっとお気に入りのカラーが見つかるはず♪

 

続いてご紹介する人気アイテムは、MOZシリーズの中でもスタイリッシュさでは一二を争うと評判のカレー皿セット。

モノトーンで統一されたカレープレートは、普段使いから来客用まで幅広い用途でお使いいただけて、食卓での団欒の時間がもっと素敵になること間違いなしです!

さらにデザイン性だけでなく、食品衛生法の基準が厳しい日本国内で生産されている安心品質もオススメできる

ポイントのひとつです☆

 

最後にオススメさせていただくのは、とってもキュートなルックスとフワフワとした抱き心地で人気のエルクの抱き枕。

コロンとしたフォルムのキュートな表情を眺めているだけで、一日の疲れも吹き飛ぶほどに癒されることでしょう♪

リビング、寝室、オフィスなど、人部屋に一匹づつ置いておきたいほどですね☆

MOZ抱き枕Mサイズ

 

カームインテリアでは、この他にもMOZアイテムを取り揃えておりますので、お時間ございましたら是非ともショップをご覧ください!

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする